銅相場テクニカル分析





2月上越現金買取価格(臨時)はこちら

受付 090-8566-3179 武藤

 

<今日のひとこと>

銅の日足チャートですね。

MACDはだいぶ前からダイバージェンス。

この状況であればレジスタンス5800ドルを上抜ける見込み。

さて、そうなると次は下落時に空いた窓を埋めるところまで上昇するかどうか。

現在、上位移動平均線はまだ下げを示唆しています。

相場では悲壮感はチャンス!!ということが往々にしてあります。

今回もトライしても良いのかもしれません。

ただ、多くの人が失敗するのが逃げ足が遅いということ。

トライしてみたが間違いだと気づいたら早々に逃げなくては次のチャンスを逃してしまいます。

俗に塩漬け・デットストックという悪しき資金冬眠投資法(笑)

お金は動かして働かせてこそ意味のあるものです。

もちろん、私自身に戒めとして書いているのですが・・・💦

 

あと、今回のコロナウイルス騒動。

マスク商売で大きな大きなお金を手にした方々もいらっしゃるとか。

それも数百万単位の利益がでたとか。その上の単位の方も。

今の世の中、何が金脈になるかわかりません。

アンテナだけは広く浅く張っておくほうがよさそうですね。

仮想通貨、LINEスタンプ、タピオカ、マスク・・・・。

金脈って意外に多いものですよね。

 

次はなんなのでしょうか?

 

それでは今日はこの辺で

 

受付 090-8566-3179 武藤

 




 

当社では被覆線の皮(PVC・PE)も専門業者に出荷しています

新たなプラスチック製品に再生されます




PVC材

PE材

被覆銅線売ってください!!

お問い合わせ

受付 090-8566-3179 武藤

お問い合わせ

受付 090-8566-3179 武藤

お問い合わせ

受付 090-8566-3179 武藤

お問い合わせ

受付 090-8566-3179 武藤

お問い合わせ

受付 090-8566-3179 武藤

お問い合わせ

受付 090-8566-3179 武藤